【大阪】4月度 経営支援倶楽部実践研修

4月の実践研修は、「ITO(情報技術最適化)の具体策」をテーマに外部講師をお招きして
開催したいと思います。(ITO:Information technology optimization)
顧問先のIT最適化支援・新規拡大と事務所業務の自動化などにお役に立てる内容です。
ふるってご参加頂きますようお願い申し上げます。

【日時】
大阪4月19日(金):JR新大阪駅近辺の会場
10:00~17:00
※会場は参加申し込みを頂いた皆様にご連絡します。
※レビュー10:00~12:00 レクチャー13:00~17:00

参加が難しい方は、web会議開催をご利用ください。
4月25日(木)13:00~17:00で東京開催分に遠隔参加が可能です(お申し込みはこちら

【会場定員】
各会場40名様(定員になり次第締め切らせて頂きます)

【懇親会】
会場参加の皆様は研修終了後に簡単な懇親会(実費ご負担)を開催します
※参加申込書で研修と懇親会のご参加意向をお知らせ頂ければ幸いです。

【申込期限】
会場等の関係で恐縮ですが、4月1日までにお申し込み下さい。

【その他】
今回は、インターフェイス会員以外の事務所様もご案内します。

【企画内容】
下記内容で開催いたします。(講義の順番や時間帯は当日お伝えします)

1.飲食店のCSとESを連動したサービスプロフィットチェーンの支援について
■株式会社MS&コンサルティング様
飲食店のミステリーショッパー(覆面調査)と従業員満足度調査を活用した飲食店の売上拡大支援についてご説明頂きます。

2.スマレジ(POSレジ)の機能と飲食店経営支援の手法
■(一社)日本業務効率・情報安全研究機構(iBeis)様、ミッドランド税理士法人様
スマレジを使ってどのように飲食店の経営支援を行うか、バックオフィスをどのように合理化するか、その実践論をお話頂きます。

3.建設現場の合理化につながるアンドパッドの提案方法と使い方
■株式会社インターフェイス
建設業の時間短縮や手戻り防止に大きな効果を発揮する現場管理クラウド、アンドパッドの機能と使い方、企業への提案の仕方などをお伝えします。

4.会計事務所の最新テクノロジー活用の具体例
■(一社)日本業務効率・情報安全研究機構(iBeis)様、ミッドランド税理士法人様
OCR・AI・RPAの活用事例と具体的な進め方・ソリューション提供について
・「仕訳自動化からfreee連携まで」「医療費控除手続きの自動化」 など

5.ITO支援を活用した新規顧問先拡大について
■株式会社インターフェイス    

時間には変動がありますことをご了承下さい。 以上

▼会場

大阪:新大阪丸ビル 本館

【大阪開催】参加確認フォーム

*必須 事務所名:
*必須 メールアドレス:
【営業・指導】レビュー(10時〜): 参加不参加
ご参加者氏名:
レクチャー(13時〜): 参加不参加同上
ご参加者氏名:
その他備考欄: